2005年06月08日

俺を望む

今回は主人公luann ではなく、その兄の話。希望どおり消防士として就職できた兄だが、彼に割り当てられたのは消火活動ではなく小学校での防災キャンペーン。しかもアニメチックなデザインの消防車型のラジコン(reddy という名前)を操作して、子供に分かりやすく説明しなければならない。そんな恥ずかしいことができるかと兄が言ったセリフがこれ。

you want me to run reddy?

「俺がやるんですか」?文字どおりには、「あなたは俺がreddy を操縦することを望むのか」という平凡な質問。でも言い方によっては、「ちょっと待ってよ。なんで俺が?」「俺に言ってんの?」という抗議の意味になる。やりたくない仕事をやらされそうになったら、しかめっ面で言ってみよう。「me 」を強めるのを忘れずに。ちなみにこの漫画では「me 」が太字になっている。


posted by 筆者 at 18:32| Comment(0) | Luann | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。