2005年08月31日

動画を作る

着替えの様子を盗撮されたあげく、宿題を見せなければ内容を公表する、と脅かされたLuann 。学校のカウンセラーに相談すると...。

what would happen to a person who made a cell phone video in the girl's locker room?   訳と解説はこちら


posted by 筆者 at 20:24| Comment(1) | Luann | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

プライベートである

aaron との恋が破れたluann だったが、クラスメートの糞女の前ではそんなことはおくびにも出さない。ありもしないラブを自慢した後、話が続かなくなったluann が言ったのがこれ。

well,the rest is kinda private.   訳と解説はこちら
posted by 筆者 at 18:47| Comment(0) | Luann | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

確かだと思う

好きだった男の子を訪問すると、そこには見知らぬ女の子が_すっかり意気消沈したluann だったが、ポジティブに考える事にした模様。

why assume she's his girlfriend?訳と解説はこちら
posted by 筆者 at 21:45| Comment(0) | Luann | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

正確ではない

luann とその家族の食事風景。話題は消防士の兄brad の仕事のこと。不本意な役回りを押し付けられた兄を気遣う母。「嫌な仕事を引き受けるなんて、あなたは立派よ」。それに対する兄の返答。

i didnt exactly volunteer - until the captain said two words.

(「上司があることを言ったんだ。そうでなければ断わっただろうね。」)

・not exactly :exactly は「正確に」。not exactly は「必ずしも〜ではない」。

・volunteer :(人の嫌がる仕事を)買って出る。引き受ける。「ボランティア」を動詞として使っているのだ。

・until :〜まで。「上司があることを言うまでは」志願する気はなかった。つまり、「最初は」そんなつもりじゃなかった。「最初は」をuntil で表現できるのがおもしろい。i didnt start to drink until i was 23. 「俺は23歳になるまで酒を飲まなかった」=「俺がはじめて酒を飲んだのは23歳の時だった」。

ところで、兄は何を言われて引き受ける気になったのか?brad の意中の人tony daytona も一緒だと言われたからなのだ。
posted by 筆者 at 20:06| Comment(0) | Luann | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

俺を望む

今回は主人公luann ではなく、その兄の話。希望どおり消防士として就職できた兄だが、彼に割り当てられたのは消火活動ではなく小学校での防災キャンペーン。しかもアニメチックなデザインの消防車型のラジコン(reddy という名前)を操作して、子供に分かりやすく説明しなければならない。そんな恥ずかしいことができるかと兄が言ったセリフがこれ。

you want me to run reddy?

「俺がやるんですか」?文字どおりには、「あなたは俺がreddy を操縦することを望むのか」という平凡な質問。でも言い方によっては、「ちょっと待ってよ。なんで俺が?」「俺に言ってんの?」という抗議の意味になる。やりたくない仕事をやらされそうになったら、しかめっ面で言ってみよう。「me 」を強めるのを忘れずに。ちなみにこの漫画では「me 」が太字になっている。
posted by 筆者 at 18:32| Comment(0) | Luann | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。